早慶戦

早慶戦で感動するなんて、私だけなのかな。

2年ほどぶりに、早慶戦を見に行きました。

慶應なら慶早戦じゃないのか!?と言われそうです。

かまいません。
慶應は器が大きいので早慶戦でいいのです。

話は戻りまして。
実は観戦にはあまり乗り気じゃありませんでした。

行ったのも体育の出席のため…

応援なんて暑苦しいし。
リア充くさいし。

とか思ってました。

でも不思議がなものですね。

普段は見もしないような人たちと
普段はしないような熱い応援を
2点リードされて迎えた9回表まで

気がつけば慶應を信じて声を出してました。

試合後のエール交換では少し涙ぐみました。

倒せ、倒せとお互いに応援を飛ばし合う。
そんな試合を終え、校歌・塾歌を斉唱し。
お互いに向かって、フレーフレーとたたえ合う。

純粋に美しいなと、思えました。

車椅子に乗ったおじいさんが、近くにいました。
そのおじいさんでさえ、立ち上がっていました。
あと1cmでも、選手の近く応援したいと思ったのかもしれません。

明日はセキュリティミニキャンプに参加します。
応援には行けません。

でも、きっと私が見てないほうが勝てます。
なんせ応援にいって勝ったことなんて一回もないからです。

きっと勝ってくれます。

Comments

  • k

    誘ってよかった!良い思い出にもなるし、また機会があれば行こう:)

    • ktnyt

      なんだか改めていいものだなぁって思った!
      体育なくても是非いこう!

Leave a Comment