雑記2

目覚めた時、私はベッドの中にいました。

なんてことはありません、いつもどおりです。

でも、ふと思いました。

3年前、私の居場所はここだけでした。

私が存在するのはこのベッドの中。

他の何処にも私はいませんでした。

それが窮屈で。
とても苦しくて。

いつも泣いていました。

でも今では違う。

人を欺き、私を投影している。

世界に存在しない私を顕現している。

その罪悪感、しかし貫かなければならない。

私の望んだ未来なのだから。

Leave a Comment